スポンサーサイト

  • 2011.04.07 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


おばちゃん いちおし講座 第2弾!

 
おばちゃん いちおし講座 第3弾!

今年の「多文化学校」は見、聞き逃すともったいない!
お薦め講座が続々企画されてますので、みんな誘って来てね

黄秀彦(ファン スオン)の語りが何ともいいんだよね。
                             おばちゃんより   


多文化学校第4期連続講座
 第2回『黄秀彦、在日を歌い語る』
 *歌と語り=黄秀彦(ファン スオン)
   朝鮮半島民謡と農楽の演奏者
   「在日」の弾き語りシンガー黄秀彦が
   多民族のまちOKUBOの「多文化学校」で行う学習ライヴ
 日時=10月29日(金)19時〜21時
(18時30分開場)
 会場=ルーテル東京教会(JR新大久保駅から大久保通りを明治
通り方向へ5分) 
    地図 http://www.jelc-tokyo.org/i_map.html
 参加費=1000円
 主催=多文化学校運営委員会
    http://blogs.yahoo.co.jp/tabunka20xx/folder/756533.html
    お問い合わせ=多文化学校事務局
           東京都新宿区大久保2-10-2-1F
           TEL 03-3205-7871 FAX 03-3205-7889
           Eメール:tabunka2007@yahoo.co.jp

おおくぼをもっと知りたいあなたへ


 ”おおくぼ”をもっと知りたーい 、と思っているあなた、
 ぜひ、ぜひ参加してね!


       おばちゃん、いち押し講座 2010年第一弾!!


  おおくぼ学校[第7期]連続講座
  「おおくぼの現在を知る・学ぶ・考える」

第2回(vol.42)テーマ:仮)『大久保のまちで起業して』

内容:最近のニューカマー韓国人の生活と「新宿韓人発展委員会」のことなど

日時:2010年1月16日(土)18:00〜21:30
場所:大久保地域センター  3F A会議室  (新宿区大久保2-12-7)

お話し:

 李 承Α淵ぁ スンミン)さん(新大久保語学院 学院長)

 1996年、留学のために来日し、以後、大久保のまちで起業しました。
 すでに10年以上にわたり大久保コミュニティで過ごしてきました。
 近年のニューカマー韓国人の生活と、地域の変化について報告して
 いただきます。


 韓 吉洙(ハン キルス)さん(株式会社ソウル酒造 代表取締役社長)

 大久保で酒造会社を創業し、酒税法に基づくオリジナルブランドの
 「マッコリ」を製造販売しています。
 自社製品の展望や大久保コミュニティについてお話ししていただき
 ます。


参加費::¥1000(会場費+資料代として)
要予約 (当日参加も可)

●次回以降の予定

3月 第3回 関野和寛さん  日本福音ルーテル東京教会牧師
  
 日時 3/20 18:00〜20:0 「おおくぼにキリストさまがいたら・・・」
 場所 日本福音ルーテル東京教会
  
5月 第4回 大久保のまち歩き

詳しくは:
http://kyojukon.cocolog-nifty.com/blog/cat2590779/index.html

お問合せはこちらまで:共住懇
Tel /03-3364-4324  Fax /03-5348-2065
E-mail: kyojukon@ngy.3web.ne.jp


*皆さまのご参加をお待ちしています!!!


おおくぼのことをもっと知ろう

 お知らせ

2009年11月21日に、第7期第1回目のおおくぼ学校(下記チラシ参照)が開かれます。
2009年11月21日(土)18:00〜
大久保地域センター3F A会議室

あなたの知らない”おおくぼ”がきっと視えます。
知っている人はもっと深く知ることになるでしょう!
皆さま、ぜひお誘いあわせてきてくださいね。
待ってマース!

                       おばちゃんより

お知らせ

おおくぼリニューアル1おおくぼ学校 

お誘い

皆様へ
今年も「アジアの祭り」を準備中です。
いつ来てもおかしくないと言われている地震。新宿、特にに大久保はたくさんの国の方たちが住み、行きかう街です。今度の講座はすごーく役にたつお勧めの講座です。みんなを誘って参加してくださいね。


多文化学校第三期第1回

日時=10月31日(土)
   14時〜16時30分(13時30分開場)
会場=大久保地域センター3階A会議室
   会場地図 http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/map/ookubo_toyama.htm
参加費=1000円
講師=浜崎眞実さん(神父)フィリピン人母子のみなさん

主催=多文化学校運営委員会
   http://blogs.yahoo.co.jp/tabunka20xx/folder/756533.html
お問い合わせ=多文化学校事務局
       東京都新宿区大久保2-10-2-1Fあらばき協働印刷気付
       TEL 03-3205-7871 FAX 03-3205-7889
       Eメール tabunka2007@yahoo.co.jp

上映会へのお誘い

皆、久しぶりのご案内です。

太田竜が昨日亡くなりました。三バカトリオがあと一人になってしまいました。
このところ、忌野清志郎をはじめ、有名・無名を問わず亡くなる人の報を聞くことが多くなりました。天国の方がにぎやかみたい。

さて、本題に戻ります。
日時  2009年5月30日(土)18:30〜
場所  三月工房(判りにくいので、当日090-3965-2956関根まで電話下さい)
    新宿区新宿1-30-12 ニューホワイトビル302
上映作品  「冬の兵士」 田保寿一監督初作品 80分
      イラク帰還兵の証言集会(Winter Soldier)

大手のマスコミさんが無視し続けている作品です。
どんどん戦争に向けての準備が強化され、そのために非正規労働者、外国人労働者の首を切り、事実上の徴兵制を準備している今、そして私たちを取り巻く状況を考えると、とっても大事なことを伝えてくれる作品だと思ったものですから、ぜひ見に来てくださいね。

田保監督のお話を聞いたところによると、この集会に参加し記録を撮るのであれば会社を辞めてから行けと言われたそうです。

みんな、踊りにきてね

11月3日、河内音頭踊りにきてね
国立で今年、最後(?)の一踊り


錦糸町、OKUBOアジアの祭りの常連。
しょうがいしゃの自立支援グループ「ライフステーションワンステップかたつむり」が参加するだけではもの足りなくなってついに自分たちで祭りをたちあげました。
来年以降パレードができるように、続けることができるように、ぜひぜひ応援にかけつけて踊ってください。

1.開催日時 11月3日(月曜・祝日) 13:00〜14:00
   この日の河内音頭は、音響設備を中心とした輪踊り形式で行いますので、
   パレードではありません。
2.集合場所(スタート場所?)
   国立駅南口から南へ延びる大学通りの途中、一橋大学の正門付近の歩行者天国
3.参加条件・・・どなたでもいらしてください。
4.河内音頭のパレードの主催者、企画者
   イヤコラセくにたちは、しょうがいを持つ人の地域での生活を応援する
   「ライフステーションワンステップかたつむり」が地元国立で主催する
   河内音頭のサークルです。
5.開催の趣旨など
  しょうがいのある者ない者、車いすの者、若者から年寄りまで、だれでもが楽しめる  河内音頭を国立でも広めたいと思い、今回くにたち市民まつりに合わせて「イヤコラ  セくにたち」を立ち上げました。
主催者メッセージ
  私たちの古くからの知り合いである、あらばき印刷の関根みい子さんから河内音頭を  紹介され、錦糸町の祭りや大久保祭りのパレードに参加してきました。
6.雨天の取り扱い・・・中止
7.雨天中止の場合の連絡方法
  中山 080−3601-7859
  加来 090−4201-8733 のいずれかにお問い合わせください。

彼らの熱い想いが成功するもしないも、皆さんの参加にかかっています。1人でも多くの仲間を誘って参加してください。               (おばちゃんより)